車好きが選ぶ!見た目がカッコいいステーションワゴン11台【輸入車編】

ステーションワゴン
この記事は約6分で読めます。

ステーションワゴン

ステーションワゴンを簡単に説明すると、セダンの変形タイプで、後部座席の後方を荷室として使えるよう広くした車の事を指します!セダンのような3BOX構造ではなく、2BOX構造のものを指します。ステーションワゴンは、ある程度荷物を積むことができ、走行安定性も高く使い勝手がよいのでファミリー層に人気です。とくに、子供がある程度成長しているファミリー層に人気と言えます。最近はスタイリッシュなデザインの車種も多いので、独身の方にも人気と言えます。そんなステーションワゴンの、カッコいいと思う車種を11台ご紹介したいと思います!今回は、全て輸入車でまとめました。どうぞごゆっくりとご覧ください。

アウディ:A6 Avant

出展:https://www.netcarshow.com/

■アウディ:A6 Avant

筆者的に一番美しいと思うステーションワゴンが、「A6 Avant(アヴァント)」です。まぁ、アウディが好きってものありますが…!A6のステーションワゴンタイプなんですが、セダンもアヴァントもどちらも美しいスタイリングだと思います。アウディはとてもシンプルなデザインですが、バランスが絶妙でどのモデルも美しいですね。ビジネスでも、プライベートでもどんなシーンにもマッチしてくれそうなデザインですね。A6を手に入れるチャンスがあったなら、セダンにするかアヴァントにするか数日悩んでしまうと思います。

アウディ:A4 Avant

出展:https://www.netcarshow.com/

■アウディ:A4 Avant

先ほどのA6 Avantの弟分にあたる様な車種です。A4のステーションワゴンタイプで、A6より小振りのモデルとなります。とは言っても、デザインは、A6同様美しいです。国内の狭い道路状況の中では、A6よりA4の方が取り回しが良くて使い勝手がいいかもしれませんね!A4も、セダンかアヴァントか、かなり悩むモデルです。

フォルクスワーゲン:パサート・ヴァリアント

出展:https://www.netcarshow.com/

■フォルクスワーゲン:パサート・ヴァリアント

パサートのステーションワゴンタイプです。水平基調のデザインで、すっきりシャープな印象が特徴的です。室内のデザインもエクステリア同様に、水平基調で落ち着きがありモダンな印象があります。アウディ程のプレミアム感はありませんが、エレガントさでは負けてないと思います。こちらのパサートも、セダンかヴァリアントで悩む車種です。

ボルボ:V90

出展:https://www.netcarshow.com/

■ボルボ:V90

ボルボのステーションワゴンの中で、一番最上級の車種です。最近のボルボのデザインは、本当にかっこいいと思います!以前の様な武骨なデザインも好きでしたが、今のスタイリッシュでモダンなデザインは本当にいいと思います。今のボルボの象徴とも言える、トール神のハンマーをモチーフにした、T字型のヘッドライトがとてもカッコよくて好きです。室内も高級感がある仕上げで、プレミアム感があっていいですね!

ボルボ:V60

出展:https://www.netcarshow.com/

■ボルボ:V60

ボルボのステーションワゴンで、一番売れると思うモデルです。V40より大きく、V90より小振りなタイプで一番扱いやすいと思われるサイズです。お値打ちな価格設定なので、購入しやすいと思います。デザインは、V90をそのまま縮めたような感じです。それでもプレミアム感はしっかりあります。やっぱり、正面からの見た目は本当にいいですね!!

ジャガー:XFスポーツブレイク

出展:https://www.netcarshow.com/

■ジャガー:XFスポーツブレイク

XFのステーションワゴンタイプモデルです。伸びやかなルーフラインと、クーペの様な佇まいがカッコいいと思うモデルです。さすがジャガーだなって思う仕上がりです。他のモデル同様、モダンさとエレガントさが融合された様なデザインは、どこから見ても美しいと感じます。あまり見ない車種ですが、乗っていたら間違いなく注目を浴びると思います。

MINI:CLUBMAN

出展:https://www.netcarshow.com/

■MINI:CLUBMAN

MINIなのに、大きいモデルです。MINIと言えば3ドアモデルが一般的ですが、こちらは6ドアモデルとなっています。リアテールゲートが観音開きになっているので6ドアです。ファミリー層に対応させたMINIと言えます。MINIが好きだけど、家庭があるので3ドアでは狭い…という方にぴったりのMINIと言えます。エクステリアは、MINIと一発でわかる可愛らしいデザインで、室内もそれは同じです。MINI好き、個性を出したい方などにおすすめです。

ポルシェ:パナメーラ スポーツツーリスト

出展:https://www.netcarshow.com/

■ポルシェ:パナメーラ スポーツツーリスト

パナメーラのステーションワゴンタイプと言えるモデルです。パナメーラの性能はそのままに、荷室を広くしたモデルなので、走行性能はかなり高いです。本格的なスポーツ走行が可能で、モデルによっては550馬力を超え、トップスピードは300km/hを超すものがあります。さすがポルシェですね!

プジョー:508SW

出展:https://www.netcarshow.com/

■プジョー:508SW

大胆で攻撃的なデザインが特徴的な508SW!ヘッドライトの端から下へ流れるライトが牙の様に見えますね!まるで睨みをきかせるライオンのようです!プジョーのロゴとマッチしたデザインと言えるのではないでしょうか!?全体のフォルムは、クーペの様に流れるラインがスタイリッシュでかっこいいと思います。室内は、デジタルメータークラスター、Apple carplay、Android Autoなどの最新のデジタルデバイスを搭載し、最近のドイツ車と比較しても負けず劣らずって感じです。写真を見る限りは、質感もかなり良さそうですね。

シトロエン:DS5

出展:https://www.netcarshow.com/

■シトロエン:DS5

正確には、シトロエンのDSブランドの、「DS5」というモデルです。一言で言うと、シトロエンのオシャレブランドです。この「DS5」本当におしゃれだと思います。と言うか不思議なモデルだと感じます。ステーションワゴンの様な、クーペの様な、ハッチバックの様な、とてもユニークなデザインです。これをステーションワゴンと言っていいのかわからないですが、面白いし、おしゃれなので入れてみました。多分、街中で走っていたら釘付けになります(笑)

ボクスホール:インシグニア スポーツツアラー

出展:https://www.netcarshow.com/

■ボクスホール:インシグニア スポーツツアラー

ボクスホールは、イギリスのカーメーカーで、PSA傘下のブランドです。PSAとは、プジョー、シトロエン、DS、オペル、ボクスホールで自動車の製造・販売を行っているフランスの多国籍企業の事です!現在ボクスホールはイギリスのみで自動車販売を行っているので、日本で手に入れるのは結構困難ですし、手に入れても整備などが大変です。今回この記事にこのモデルを入れようか悩んだんですが、見た目だけならまぁカッコいいかなって思ったので入れました。秀逸なデザインとは言えないですが、どこかで見覚えがあるようなデザインで面白いなぁと思います。価格は、20,850スターリングポンドで、日本円で約300万円くらいです。

まとめ

いかがでしたか?個人的には、アウディかボルボですね。メルセデス・ベンツやBMWのステーションワゴンもありますが、筆者的にベンツやBMWは悩むことなくセダンを選びそうなので、今回はあえて入れませんでした。機会があればベンツやBMWのステーションワゴンも記事にしたいと思います。また、国産のステーションワゴンもかっこいいいモデルがあるので記事に出来たらと思います。あなたは、どのステーションワゴンがカッコいいと思いますか?

タイトルとURLをコピーしました