スーパーカーに見られる珍しいドアの開き方を種類別に解説【5選】

その他

車のドアの開き方

車のドアの開き方と言えば、一般的に横に開くのが主流です。しかしスーパーカーでは、上に開くドアを採用している車が多くあります。よく耳にするのが「ガルウィングドア」ですよね!上に開くドアは全て「ガルウィング」だと勘違いしている方が多いです。実は、上方向に開くドアは大きく分けて3つあります。ここではその3つと、他にも珍しいドアの開き方をする車があるのでご紹介していきたいと思います。

ガルウィングドア

「SLS AMG」

出展:https://www.netcarshow.com/

ガルウィングとは、「カモメの翼」という意味です。開き方の特徴として、ドアが下から真上に持ち上がり正面から見たときにまるでカモメが翼を広げた姿の様に見える所です。写真は「メルセデスベンツ:SLS AMG」他にも「パガーニ:ウアイラ」「DMC:デロリアン」などがあります!車を改造して「ガルウィングに変更しました」なんて投稿をよく見ますが、ほとんどガルウィングではないです(笑)

「パガーニ:ウアイラ」

出展:https://www.netcarshow.com/

シザードア

「ランボルギーニ:アヴェンタドール」

出展:https://www.netcarshow.com/

シザーは「ハサミ」という意味です。ドアを開けた時の見た目が、ハサミを広げた時の姿と似ているので「シザードア」と呼ばれています!写真で比較すると、ガルウィングと違いがわかると思います。シザードアは、主にランボルギーニが採用しています!そして、ランボルギーニをガルウィングだと勘違いしている方がかなり多いです!ガルウィングではないのでご注意を!

「ランボルギーニ:ディアブロ」

出展:https://www.netcarshow.com/

バタフライドア

「フェラーリ:FXX K」

出展:https://www.netcarshow.com/

バタフライとは「蝶」という意味です。ドアを開けたときの見た目が、蝶が羽を広げている姿に似ています!シザードアとの違いがわかりにくいですが、バタフライドアは外側前方に向かって開きます!シザードアは、斜め前方に向かって開きます!正面から見て、ドアの側面が多く見えるドアが「バタフライドア」、ドアの上部が多く見えハサミの様に見えるのが「シザードア」です。ランボルギーニは「シザードア」、フェラーリやマクラーレンは「バタフライドア」を多く採用しています!また、「ディヘドラルドア」「インセクトウィングドア」とも呼びます!

「マクラーレン:セナ」

出展:https://www.netcarshow.com/

ディヘドラル・シンクロ・ヘリックスドア

「ケーニグセグ:アゲーラ」

出展:https://www.netcarshow.com/

ドアが真横に張り出したあと、90度前方に回転して開きます!このドアはケーニグセグのみが採用しています!かなりレアな開き方なんで注目度はかなり高ですが、億超えの車なので滅多に見る機会はなさそうです!

「ケーニグセグ:ONE:1」

出展:ケーニグセグ公式サイトより

コーチドア

「ロールスロイス:ファントム」

出展:https://www.netcarshow.com/

ロールスロイスのみが採用している「コーチドア」派手さはありません。一般的なドアと比較して開く方向が逆ってだけです。車がお出迎えしてくれている感じのドアの開き方です。そもそも自分で開けるためのドアではなく、運転手が主人のためにドアを開けてお迎えするために設計されたデザインです。今では2ドアクーペモデルなどもあるので自分でドアを開ける事がありますが、自動開閉されます!

最後に

いかがでしたか?上方向に開くドアは全て「ガルウィング」って思っていた方が多いと思います!あと「ガルウィングカスタム」は、実はガルウィングではなく、ほとんど「シザードア」です!個人的にケーニグセグの「ディヘドラル・シンクロ・ヘリックスドア」が気になります!でも、派手さはランボルギーニのシザードアが一番でしょうね!

理想の中古車を手に入れる方法

中古車を買うなら、出来るだけ自分の条件に合った理想の中古車を買いたいですよね?
そんなあなたにピッタリのサービスがあります。

それは「ズバット車販売」です

ズバット車販売とは?
ズバット車販売とは、ネット非公開の中古車の中からあなたの条件にマッチした車を無料でプロが探してくれるサービスです。実はネットで公開されている中古車情報は、全体の30%程度しかないんです。ネット非公開の70%の中古車の中にあなたが探している車があるかもしれません。あなたが条件を出せば、その非公開車両の中からあなたにピッタリの車を探してくれます。

理想の車を手に入れるにはこちらをクリック↓

クルマを高く売る方法!

どうせ同じ車を売るなら、1円でも高く売りたいですよね?
車はディーラーに下取りしてもらう方が多いと思いますが、実は、車買取業者に売った方が高く売れるんです。そして一番高く売れる方法は…

それは「車一括査定」と言う売却方法です。

車一括査定とは?
これは、一回の申込で数店舗の見積もりを取ることができ、一番高く買い取ってくれるお店に売り払うという方法です。1店舗のみの見積もりより、数店舗の見積もりを競合させた方が10万円以上買取金額が変わります。しかも、査定は無料で自宅まで来てくれるのでとても楽ちんです。今大人気の車売却方法です。

車を高く売りたい方はこちらをクリック↓

タイヤとホイールを賢く買う方法

タイヤとホイールを賢く安く買う方法をご紹介させていただきます。

タイヤ・ホイールは、ネット通販で購入するとカー用品店やディーラーで買うより圧倒的に安く買う事が出来ます。ネットだと低品質なのでは?という方も多いですが、そんな事はありません。

ネット通販で安く買える秘密は、大量仕入れによる仕入れ値のコストダウンと、人件費をカットする事によるコストカットです。この2つのコストカットにより安さが実現されています。

タイヤは高いというイメージがありますが、それはもう古いです。ネットでタイヤやホイールを買うと本当に安さを実感できます。

おすすめのタイヤ・ホイール通販を3店舗ご紹介させていただきます。

1:フジ・コーポレーション

圧倒的な品揃えで、高級タイヤから格安タイヤまであります。

ホイールフィッティングで、愛車に装着したイメージを膨らませながらホイールを買う事が出来ます。また、全国2000店舗を超えるタイヤ取付協力店があるため安心してタイヤ・ホイールを買う事が出来ます。

ホイールとタイヤをセットでお得に買うなら、迷う事なくここです!

▼公式サイトはこちら▼

2:オートウェイ

高品質な輸入タイヤを格安で買う事が出来ます。

国際的な品質基準を満たした高品質な輸入タイヤのみを扱っているので、安心安全に安くタイヤを買う事が出来ます。

自宅近隣のタイヤ取付店を簡単に検索でき、全国統一の工賃でタイヤの交換が出来ます。

しかも、最短で翌日配送で、送料はなんと無料!

とにかくタイヤを安く買いたい方は、迷う事なくここです!

▼公式サイトはこちら▼

3:タイヤフッド

国内外の一流タイヤのみを扱っている通販サイトです。

輸入車の承認タイヤや、ランフラットタイヤまで幅広く取り扱っています。

タイヤフッドでは、全てのタイヤに6ヶ月間のパンク保証が付きます。

タイヤ交換は、全国のオートバックスの他に、全国4300店舗のガソリンスタンドや整備工場で取付けが出来るようになっています。

高品質な一流タイヤを少しでも安く買うなら、迷う事なくここです!

▼公式サイトはこちら▼

その他
Car Lover Blog
タイトルとURLをコピーしました