車好きが選ぶ!アメ車のかっこいいSUV【パート2】

アメ車
この記事は約3分で読めます。

はじめに

ここではアメ車のかっこいいSUVを5台紹介します。今回でパート2ですが、アメ車のSUVは魅力的な車種が多いので今後も紹介する機会があると思います。それでは早速ご紹介していきます。

ダッジ:デュランゴ

■ダッジ:デュランゴ

1998年に登場したデュランゴは現在で3代目となります。2代目がもっさりしたデザインでパッとしなかったのですが、現在のモデルは大幅に変わりスポーティ―で精悍なスタイルを手に入れたと言えます。ダッジ・チャージャーの様なフロントマスクは、本当にかっこいいと言えるものではないでしょうか!室内も現代の先進技術が満載で、アメ車としては上出来だと思います!

フォード:エクスペディション

■フォード:エクスペディション

1997年にフォードの「ブロンコ」の後継車として発売になったフルサイズSUVです。また、リンカーン「ナビゲーター」のベース車としても有名です。現在は4代目です!筆者は以前「ブロンコ」を所有していたので、今でもエクスペディションと聞くと何故か懐かしい感じになります。このあたりのサイズになると国内での取り回しで不便さを感じますが、アウトドアで大活躍してくれること間違いなしです!どっしりと重厚感があるデザインは、アメ車らしくて本当にかっこいいですね!

シボレー:サバーバン

■シボレー:サバーバン

サバーバンは1935年に初代が発売になり、現在11代目と歴史が深く今日まで愛されてきたモデルです。国内では1990年代に、8代目のモデルがとても人気になりローダウンしたりインチアップしたりで流行っていたのを覚えています。しかし現在は滅多に見る事がなくなりましたが、アメリカでは超人気のSUVです!先進的なヘッドライトデザインに変わりデイライトを装備していますが、迫力あるグリルと、リアの縦に伸びたコンビネーションランプが一発でサバーバンとわかる様なデザインです。この角ばったデザインがアメ車らしくていいですよね!でも、やはりこのサイズだと国内では不便そうですね!

ジープ:ラングラー

■ジープ:ラングラー

1987年に初代が発売になり、現在4代目のラングラーです。現在国内でかなり高い人気があるモデルで、カスタムパーツも多く注目の1台と言える車です!本格クロスカントリーを楽しむことが出来るモデルで、山へ川へとどこへでも行けるタフネスさと、パッと見軍用車とも見れるデザインも人気の秘密と言えます。筆者も密かに欲しいと思っています!

テスラ:モデルX

■テスラ:モデルX

テスラが開発したSUVタイプの電気自動車です。ファルコンウィングという独特なドアを装備していて、上方向にあがってから横へ広がるという新しいタイプの開閉方式です。狭い場所でも乗り降りが楽で広々とした乗降スペースを確保出来るのが特徴です!テスラは何かと話題性が高いメーカーですが、今後の期待値も高いです。これからのテスラに注目です!

まとめ

いかがでしたか?やっぱりアメ車は迫力があってかっこいいですよね!特に「ラングラ―」と「モデルX」は個人的にかなり好きなモデルです!最近は街でたまに「モデルX」を見かけるようになってきました。今後もっとテスラが流行る時代が来るのか注目です!本当に国内でもっと流行ればいいのにって思います!でも維持費が国産車と比較すると、ヤバイ位高いので難しいのでしょうね…!

かっこいいアメリカンSUV特集パート1はこちら

車好きが選ぶ!アメ車のかっこいいSUV【5台】
はじめに ここでは、個人的にかっこいいと思うアメリカンSUVを5台紹介したいと思います。国産車と違ってアメリカンSUVは大きくて迫力があります。逞しいデザインのものが多く魅力的な車種ばかりです。では早速ご紹介していきます。どうぞお付き合い...
タイトルとURLをコピーしました