車好きが選ぶ!見た目がカッコいいメルセデス・ベンツの車【前編】

メルセデス・ベンツ

メルセデス・ベンツ

メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz)は、ドイツのダイムラー社の中のブランドです。1886年に「カール・ベンツ」によって設立された世界最古の自動車メーカーです。1926年に、ベンツと「ゴットリープ・ダイムラー」が創設したダイムラー社が合併し「ダイムラー・ベンツ」が誕生しました。そして、1998年に「ダイムラー・クライスラー」に変わり、2007年には「ダイムラー」になり現在に至ります。社名が変わってもブランド名である「メルセデス・ベンツ」は以前から引き継がれています。以上、簡単ですがメルセデス・ベンツの紹介でした。では、早速メルセデス・ベンツの好きな車をご紹介したいと思います。

メルセデス・ベンツ:SLRスターリングモス

■メルセデス・ベンツ:SLRスターリングモス

2009年に初公開されたこの車は、「SLRマクラーレン」をベースに往年のレースカーである「300SLR」をイメージとして特別に開発されたモデルです。車名の「スターリングモス」は、300SLRのドライバーである無冠の帝王、「サー・スターリング・クロスフォード・モス」から付けられています。写真からもわかると思いますが、ルーフとフロントウィンドウが省かれたオープンスタイルのモデルです。75台限定販売で、その価格は1億1000万円!購入するには「SLRマクラーレン」を所有していることが条件でしたが、すぐ完売しました。滅多に中古市場に出回らないモデルですが、以前市場に出回った時の価格は5~6億円という値段が付けられていました。また、このモデルを最後にマクラーレンとの共同開発は終了となりした。とてもレアなモデルです。

参考:メルセデス・ベンツ「300SLR」

メルセデス・ベンツ:SLRマクラーレン

■SLRマクラーレン ロードスター 722S

■SLR マクラーレン 722エディション

■SLRマクラーレン

■メルセデス・ベンツ:SLRマクラーレン

2003年のフランクフルトモーターショーで初登場したこの車は、「メルセデス・ベンツ」と「マクラーレン」の共同開発によって生まれたモデルです。300SLRをデザインスタディとし、バタフライドアや、F1を彷彿とするフロント周りのデザインが特徴的です。また、120km/h以上の速度からブレーキをかけると、リアウィングが上がるエアブレーキを採用しているのも特徴の1つと言えます。SLRマクラーレンは全部で6モデル発売され、先ほどの「SLRスターリングモス」もその1つと言えます。他に、「722エディション」「ロードスター」「722Sロードスター」「722GT」があります。価格は、5,985万円からで現在はかなり入手困難な車です!中古市場では、どのモデルも当時の新車価格より高騰しています。

メルセデス・ベンツ:SLS AMG

■SLS AMG クーペ

■SLS AMG ロードスター

■メルセデス・ベンツ:SLS AMG

2009年に初公開されたこの車は、1954年に発売された「300SL」をデザインモチーフとしたモデルで、SLRマクラーレンの後継にあたる車です。300SL同様、ガルウィングドアを採用しています。また、F1のセーフティカーに採用されていたのも有名ですね!ロードスターモデル(オープンカー)も発売されましたが、ロードスターはガルウィングドアではなく一般的な横開きドアでした。販売価格は、2,490万円~でした。

参考:メルセデス・ベンツ「300SL」

メルセデス・ベンツ:メルセデス・AMG GT

■AMG GT ロードスター

■AMG GT 4ドア

■メルセデス・ベンツ:メルセデス・AMG GT

AMG GTは、2014年にSLS AMGの後継車として発表されたモデルです。ちなみに、このモデルから「AMG」は、メルセデス・ベンツのサブブランドとして「メルセデス・AMG」へと変更されました。また、「メルセデス・AMG GT」もF1のセーフティカーに採用されています。SLS AMGよりセグメントが下げられ、ガルウィングドアも不採用に、価格も抑えられ1,700万円程度からとなっています。クーペタイプと、ロードスタータイプ、4ドアタイプの3種を現在販売中です。

まとめ

いかがでしたか?前編では、主にハイパフォーマンスカーをご紹介いたしました。どれも魅力的でカッコいいモデルばかりです。メルセデス・ベンツ=高級車(セダン)というイメージが強いと思いますが、「ポルシェ」や「ランボルギーニ」などに対抗できるスーパーカーもあります。後編では、セダンやクーペをご紹介したいと思います!

かっこいいメルセデス・ベンツ後編はこちら

車好きが選ぶ!見た目がカッコいいメルセデス・ベンツの車【後編】
見た目がカッコいいメルセデス・ベンツ【後編】 前編からの続きです!では早速ご紹介していきます!! メルセデス・ベンツ:SLクラス ■メルセデス・ベンツ:SLクラス メルセデス・ベンツの中でSLクラスは、「...

理想の中古車を手に入れる方法

中古車を買うなら、出来るだけ自分の条件に合った理想の中古車を買いたいですよね?
そんなあなたにピッタリのサービスがあります。

それは「ズバット車販売」です

ズバット車販売とは?
ズバット車販売とは、ネット非公開の中古車の中からあなたの条件にマッチした車を無料でプロが探してくれるサービスです。実はネットで公開されている中古車情報は、全体の30%程度しかないんです。ネット非公開の70%の中古車の中にあなたが探している車があるかもしれません。あなたが条件を出せば、その非公開車両の中からあなたにピッタリの車を探してくれます。

理想の車を手に入れるにはこちらをクリック↓

クルマを高く売る方法!

どうせ同じ車を売るなら、1円でも高く売りたいですよね?
車はディーラーに下取りしてもらう方が多いと思いますが、実は、車買取業者に売った方が高く売れるんです。そして一番高く売れる方法は…

それは「車一括査定」と言う売却方法です。

車一括査定とは?
これは、一回の申込で数店舗の見積もりを取ることができ、一番高く買い取ってくれるお店に売り払うという方法です。1店舗のみの見積もりより、数店舗の見積もりを競合させた方が10万円以上買取金額が変わります。しかも、査定は無料で自宅まで来てくれるのでとても楽ちんです。今大人気の車売却方法です。

車を高く売りたい方はこちらをクリック↓

タイヤとホイールを賢く買う方法

タイヤとホイールを賢く安く買う方法をご紹介させていただきます。

タイヤ・ホイールは、ネット通販で購入するとカー用品店やディーラーで買うより圧倒的に安く買う事が出来ます。ネットだと低品質なのでは?という方も多いですが、そんな事はありません。

ネット通販で安く買える秘密は、大量仕入れによる仕入れ値のコストダウンと、人件費をカットする事によるコストカットです。この2つのコストカットにより安さが実現されています。

タイヤは高いというイメージがありますが、それはもう古いです。ネットでタイヤやホイールを買うと本当に安さを実感できます。

おすすめのタイヤ・ホイール通販を3店舗ご紹介させていただきます。

1:フジ・コーポレーション

圧倒的な品揃えで、高級タイヤから格安タイヤまであります。

ホイールフィッティングで、愛車に装着したイメージを膨らませながらホイールを買う事が出来ます。また、全国2000店舗を超えるタイヤ取付協力店があるため安心してタイヤ・ホイールを買う事が出来ます。

ホイールとタイヤをセットでお得に買うなら、迷う事なくここです!

▼公式サイトはこちら▼

2:オートウェイ

高品質な輸入タイヤを格安で買う事が出来ます。

国際的な品質基準を満たした高品質な輸入タイヤのみを扱っているので、安心安全に安くタイヤを買う事が出来ます。

自宅近隣のタイヤ取付店を簡単に検索でき、全国統一の工賃でタイヤの交換が出来ます。

しかも、最短で翌日配送で、送料はなんと無料!

とにかくタイヤを安く買いたい方は、迷う事なくここです!

▼公式サイトはこちら▼

3:タイヤフッド

国内外の一流タイヤのみを扱っている通販サイトです。

輸入車の承認タイヤや、ランフラットタイヤまで幅広く取り扱っています。

タイヤフッドでは、全てのタイヤに6ヶ月間のパンク保証が付きます。

タイヤ交換は、全国のオートバックスの他に、全国4300店舗のガソリンスタンドや整備工場で取付けが出来るようになっています。

高品質な一流タイヤを少しでも安く買うなら、迷う事なくここです!

▼公式サイトはこちら▼

メルセデス・ベンツ
Car Lover Blog
タイトルとURLをコピーしました