車のヘッドライトの黄ばみを簡単に素早く除去する方法!

洗車

ヘッドライトの黄ばみ

車のヘッドライトの黄ばみ気になりますよね?新車で買っても、2~3年程度でうっすら黄ばんできます。この黄ばみがあるだけで、車が古臭く見えてしまいます。どれだけ頑張って洗車しても、ヘッドライトの黄ばみは取れません。そんなヘッドライトの黄ばみを、誰でも簡単に短時間で完全除去する方法をご紹介したいと思います。正直、この方法を知ることが出来たあなたはラッキーです!そう言えるくらい簡単にキレイになります!ちなみに、ヘッドライトに黄ばみが出来る原因ってご存知ですか?

黄ばみの原因

車のヘッドライトには「ポリカーボネート」という樹脂が使われています。そのポリカーボネートの劣化が原因で黄ばんできます。では、ポリカーボネートが劣化する原因とは何でしょう。

1:紫外線による劣化

2:傷による劣化

3:熱による劣化

主な原因がこれです。簡単に言うと、太陽光を浴びるだけで徐々に劣化して黄ばんでしまうという事です!

黄ばみを短時間で除去する方法

ヘッドライトの黄ばみ除去で有名なのが、耐水ペーパーで磨くという方法だと思います。筆者も愛車のヘッドライトが黄ばんできた時によくやりました。でも、この方法かなり腕が疲れます!時間もかかります!しかも、ヘッドライト周りを誤って削ってしまうというリスクもあります。ほかに、ピカールや洗剤などを使って磨くって方法も有名ですね!実際あんまキレイにならないやつです。正直、今から紹介するこの簡単な方法を知るまでは、ひたすら耐水ペーパーで磨いていました。これを知ってからは、この商品しか使っていません。それくらい簡単でキレイに除去できます。それでは、ご紹介いたします!

ヘッドライトクリーナー「リンダ・HD-1」

この商品は、横浜油脂工業から発売されているヘッドライトクリーナーで、その名は「HD-1」と言います。「ベースクリーナー」でヘッドライトの黄ばみを浮かせて落とし、「ガラスプロテクト」で被膜を作って保護します。この商品の良い所は、施工がめちゃくちゃ簡単で、短時間で仕上がりがキレイって所です。まさに完璧と言える商品です!では、さっそく施工していきます!

施工に必要なもの

1:ゴム手袋

2:ティッシュペーパー

3:クロス

以上です。この3点がないと施工出来ないので必ず準備して下さい!

ヘッドライトクリーナー施工方法

施工する車は、父の愛車の「トヨタ:bB」です。写真からもわかりますが、かなり黄ばんでいます。本当にキレイなるか不安なくらいです!

1:ヘッドライトの汚れを除去

ヘッドライトに付いた汚れ、埃、泥などは必ず除去してから施工して下さい。

また、ヘッドライトが乾いている状態で施工して下さい。

2:マスキング

こんな感じでマスキングしました。

かなり下手くそですが、そこは突っ込まないで下さい(笑)

3:クリーナ―でひたすらこする

ゴム手袋にクリーナーを少量つけて下さい。

そのままヘッドライトを写真のようにこすって下さい。(この時ほとんど力を入れていません。力を入れずにこするだけです)すると、黄ばみが浮いてきます。面白いくらい黄ばみが浮いてきます。以前は耐水ペーパ―でひたすら磨いていましたが、これは全く力が必要ないので楽です。こすっていると写真のように、かなり茶色くなってきます。黄ばみが取れている証拠です!これをヘッドライト全体に行います。

4:拭きあげ

ある程度こすったら、水で固く絞ったクロスで拭きあげて下さい。黄ばみが取れるまで数回繰り返すといいです。筆者は2回繰り返しました。そして、拭きあげた結果がこちら

おおっ!!

かなりキレイになりました。ここから、ガラスプロテクトを使って仕上げていきます!

5:ガラスプロテクトを施工

準備したティッシュにガラスプロテクトを少量たらし、そのままヘッドライトに塗っていきます。少量でヘッドライト全体を塗ることが出来ます。

以上で施工完了です!

施工後のヘッドライトがこちら

どうですか?

かなりキレイになったと思いませんか?写真ではわかりにくいですが、実車は見違えるほどキレイになっています。父親もキレイになりすぎてビックリしていました!

まとめ

施工前

施工後

ヘッドライトの黄ばみを除去するだけで見た目の印象がかなり変わりました。見とれるくらいキレイになります!また、黄ばみを除去することでヘッドライトを点灯したときの視認性が向上し、安全性も高くなります!左右両方を施工するにかかった時間は、わずか30分程度!しかも、力はほとんど使わないのでめちゃくちゃ楽です!普段の、水洗い洗車の片手間にできるくらい簡単です。ヘッドライトの黄ばみに悩んでるあなたに、本当におすすめです!

※ヘッドライト外側の黄ばみは除去できますが、内側は除去できないので要注意!

お値段は少し高いですが、その値段に見合った効果があります。

時短!簡単!黄ばみ除去力!どれを取ってもオススメの一品です!

楽天で購入する

理想の中古車を手に入れる方法

中古車を買うなら、出来るだけ自分の条件に合った理想の中古車を買いたいですよね?
そんなあなたにピッタリのサービスがあります。

それは「ズバット車販売」です

ズバット車販売とは?
ズバット車販売とは、ネット非公開の中古車の中からあなたの条件にマッチした車を無料でプロが探してくれるサービスです。実はネットで公開されている中古車情報は、全体の30%程度しかないんです。ネット非公開の70%の中古車の中にあなたが探している車があるかもしれません。あなたが条件を出せば、その非公開車両の中からあなたにピッタリの車を探してくれます。

理想の車を手に入れるにはこちらをクリック↓

クルマを高く売る方法!

どうせ同じ車を売るなら、1円でも高く売りたいですよね?
車はディーラーに下取りしてもらう方が多いと思いますが、実は、車買取業者に売った方が高く売れるんです。そして一番高く売れる方法は…

それは「車一括査定」と言う売却方法です。

車一括査定とは?
これは、一回の申込で数店舗の見積もりを取ることができ、一番高く買い取ってくれるお店に売り払うという方法です。1店舗のみの見積もりより、数店舗の見積もりを競合させた方が10万円以上買取金額が変わります。しかも、査定は無料で自宅まで来てくれるのでとても楽ちんです。今大人気の車売却方法です。

車を高く売りたい方はこちらをクリック↓

タイヤとホイールを賢く買う方法

タイヤとホイールを賢く安く買う方法をご紹介させていただきます。

タイヤ・ホイールは、ネット通販で購入するとカー用品店やディーラーで買うより圧倒的に安く買う事が出来ます。ネットだと低品質なのでは?という方も多いですが、そんな事はありません。

ネット通販で安く買える秘密は、大量仕入れによる仕入れ値のコストダウンと、人件費をカットする事によるコストカットです。この2つのコストカットにより安さが実現されています。

タイヤは高いというイメージがありますが、それはもう古いです。ネットでタイヤやホイールを買うと本当に安さを実感できます。

おすすめのタイヤ・ホイール通販を3店舗ご紹介させていただきます。

1:フジ・コーポレーション

圧倒的な品揃えで、高級タイヤから格安タイヤまであります。

ホイールフィッティングで、愛車に装着したイメージを膨らませながらホイールを買う事が出来ます。また、全国2000店舗を超えるタイヤ取付協力店があるため安心してタイヤ・ホイールを買う事が出来ます。

ホイールとタイヤをセットでお得に買うなら、迷う事なくここです!

▼公式サイトはこちら▼

2:オートウェイ

高品質な輸入タイヤを格安で買う事が出来ます。

国際的な品質基準を満たした高品質な輸入タイヤのみを扱っているので、安心安全に安くタイヤを買う事が出来ます。

自宅近隣のタイヤ取付店を簡単に検索でき、全国統一の工賃でタイヤの交換が出来ます。

しかも、最短で翌日配送で、送料はなんと無料!

とにかくタイヤを安く買いたい方は、迷う事なくここです!

▼公式サイトはこちら▼

3:タイヤフッド

国内外の一流タイヤのみを扱っている通販サイトです。

輸入車の承認タイヤや、ランフラットタイヤまで幅広く取り扱っています。

タイヤフッドでは、全てのタイヤに6ヶ月間のパンク保証が付きます。

タイヤ交換は、全国のオートバックスの他に、全国4300店舗のガソリンスタンドや整備工場で取付けが出来るようになっています。

高品質な一流タイヤを少しでも安く買うなら、迷う事なくここです!

▼公式サイトはこちら▼

洗車
Car Lover Blog
タイトルとURLをコピーしました