元車業界人が教える!車買取の真実とは… 【車を売りたい方必見】

車買取
この記事は約9分で読めます。

はじめに

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

車を売りたいって思っているあなたに、車買取の有益情報をお話させていただくので宜しくお願いします!

■この記事を読んでお得になる方

・お得に車を売りたい方
・下取りと車買取の違いを知りたい方
・車の買い替えを検討中の方

下取りと車買取の違いとは?

車を売る方法と言えば、ディーラー下取り車買取店に売却という2種類の方法があります。厳密に言えば、個人オークションに出品したり、友人・知人に売ったりなどもありますが、ここでは下取りと車買取の違いについてお話をさせていただきます。

下取り

下取りとは、ディーラーで新車を購入する際に、今の愛車を引き取ってもらう方法の事を言います。下取り金額は、新車購入金額と値引き交渉により決まりますが、ほとんどの車種で下取り金額は予め決まっています。下取り金額が高い場合は新車購入額の値引きは低くなる傾向があり、逆に下取り金額が低い場合は新車購入額の値引きが高くなる傾向があります。つまり、ディーラーにとって変わらない利益を得ることが出来るようになってます。まぁ、下取りする車種により必ずしもそうなる訳ではありませんが、多くの場合はそうなる様になっています。

下取りは、新車購入を前提として引き取ってくれるものですし、ディーラーは下取りで儲けているわけでは無いので下取りに力を入れてません。ディーラーは新車を売って利益を得ているので、わざわざ下取りする必要は無いのです。

「下取り」を簡単に説明すると、新車を買ってくれる代わりに、今の愛車を処分するよって事です!

車買取

車買取は、車買取店で愛車の査定をしてもらい、査定額に納得したらその店舗に売り払うというものです。下取りと違うのは、車を買わなくても良いという所です。何かの事情で車を手放さなければならない時に、いつでも売ることが出来ます。

車の買取は、服や靴、ゲームなどを買取店に売るのと同じだと思ってもらえればわかりやすいと思います。

そして、車買取店はディーラーと違い車を買い取ってそれを売って利益を得ているので、買取にかなり力を入れています。それこそ利益になる限界ギリギリで買い取る事もあります。なので、下取りより高値になる事が多いです。と言うか、ディーラー下取りに負けていたら商売にならないのでほとんどの場合、高くなります。

車買取店にとって車の買取=仕入れです。仕入れが出来ないと商売にならないので、車一括査定などを利用して他社と競合させると、せめぎ合って限界ギリギリで買い取ってくれる事が多いです。まぁ車種によりますけどね。

「買取」は、複数の買取店と競合させれば、利益限界で買い取ってくれる事がある、お得な売り方って事です!

どんな車が高くなるのか?

どんな車が高く売れるのか?また、高く買取ってくれるのか?超簡単に言うと、買い取ってすぐ利益が出せそうな車です。逆に、売れなさそうな車はわざと査定額を下げる事も…。

ちなみに、あなたはこんな言葉を聞いた事はありませんか?

「リセールバリュー」

リセールバリューとは、一度購入したものを再販したときの価値の事を言います。要チェックです!

つまり、リセールバリューが高い車というのは買取価格が高い車。買取額が低い車はリセールバリューが低い車です。では、リセールバリューが高い車と低い車の違いを見ていきましょう。

リセールバリューが高い車

リセールバリューが高い車とは、新車で人気のある車であったり、フルモデルチェンジのサイクルが長い車。また、フルモデルチェンジをしても車のイメージが変わらず人気の車です。さらに言えば、人気車種でグレードが高く、人気色だと良いです。

リセールバリューが高い車は、「ランドクルーザー」「アルファード」「ヴェルファイア」「ハリアー」などです!

この辺りはかなり人気が高い車なので、状態によってかなりの高額査定が期待できます。(絶対に高値になるわけではありません。あくまで状態によってです。)

リセールバリューが低い車

リセールバリューが低い車は、リセールバリューが高い車の逆です。新車で不人気の車。派手過ぎるカラー。趣味性が高い車など、買い取っても売れ残る可能性が高い車です。また、ヴィッツやフィットなどの普及グレードは在庫が豊富にあり過ぎる車なので低くなりがちです。

それと、勘違いされがちなのが新車購入時の価格が高い車です。購入時に高かったので高く売れると思っている方が結構いますが、どんな素晴らしい装備を備えていても売れない車に価値はありません。また、輸入車も低くなりがちです。輸入車は国産車と比較すると故障が多いので中古であまり売れません。特にメルセデス・ベンツのAクラスやCクラス、BMWの3シリーズあたりの型落ちなんかは、プレミア性も低く買い取っても利益に繋がりにくいので買取額は低めです。

新車購入時に高いから、高く売れるわけじゃないので要注意です!

どうやって高く売るのか?

ここからが本題とも言えます。どうすれば高く買取ってくれるのか?または、高く売れるのか?先に答えを言いますね。すごく簡単な事ですが、複数の買取店で査定をし、一番高い査定額を提示した買取店に売るのが一番です。すごく簡単な事ですし、当たり前のこと過ぎて拍子抜けしてしまいますよね?でも、これが真実です。あと、実は査定してもらわなくても大体の目安額を知ることは出来ます。

車に限らず、物を売るときって何店舗も回って買取金額を比較しますよね?車も同じで、競合させて高値にするのが正解です!

買取目安額を知る方法

買取金額の目安額を知る方法についてですが、めちゃくちゃ簡単です。それは、中古車販売大手の「goo」や「カーセンサー」であなたの愛車と同じ車種同じ色同じ年式同じグレード同じ位の走行距離の販売価格を見て下さい。その金額より数十万低い位です。逆に、高くなる事はほとんど無いと言えます。そして、ディーラー下取りの場合は、さらに下回ると言ってもいいくらいです。

買取額を少しでも上げる方法

・日頃から洗車をし、常にキレイな状態を保つ(外装、室内ともに)
・純正品は全て取っておくこと
・説明書は破棄しないこと
・整備記録簿、保証書はなくさない事
たったこれだけの事で査定額は上がります。逆に無いと下がる事もあります。あと、故障している箇所は修理しておいた方が良いです。

おすすめの車買取店

おすすめの車買取業者についてですが、ぶっちゃけどこでも同じです。なぜ同じなのかと言うと、大体どこの買取業者を選んでも提携している買取店は変わらないからです。まぁ、全部の買取業者に査定をお願いすれば違うかもしれませんが、そんな面倒な事さすがにしないと思うし、時間がめちゃくちゃかかるので無駄だと思います。ただ、査定の方法は一括査定が一番良いと言えます。今は一社厳選査定とか、オークション査定など様々な種類があり、その人の生活スタイルに合わせて査定できる様なシステムがありますが、一括査定で数社を競わせ査定額を吊り上げるのがいいと思います。

車を売る方法について詳しく知りたい方はこちら

超わかりやすく解説!車を高く売る10のコツと高く売る方法!
ここでは、車を高く売る10のコツと、4種類の車の売り方、車を高く売る方法について解説させていただいています。今、車の乗り替えを検討している方や車を売りたい方の参考になれば幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

例えば、オークション査定などの場合、正直言うと買取にそんなに必死になれないんですよね。なぜかと言うと後から揉めるのが面倒なんですよ。写真だけで査定するのは難しいですし、最終的に実車査定した時に思ったのと違ったりすることが多いんです。あなたも感じた事あると思いますが、ネットショッピングで購入した商品が、届いたら思っていた物と違っていた。そんな経験ありますよね。正にそれです。

しかし、一括査定の場合は実車を目の前に査定する事がほとんどなので車の状態を目で見て確認出来ます。それに、オーナーさんとも話が出来るし交渉も出来るので買い取りに力を入れられます。

なので、本気で高く売りたい方は一括査定をおすすめします。

おすすめの車買取一括査定は、「カーセンサー」です。

■カーセンサーがおすすめな理由
提携店が多く有名な買取店に一気に査定依頼が出来るからです。例えば、「ラビット」「ビッグモーター」「ネクステージ」「T-UP」「カーセブン」「ガリバー」「アップル」「オートバックスカーズ」「カーチス」「ユーポス」など業界トップクラスの買取店に一気に査定申込できます。

他にも査定業者は腐るほどありますが、上記に挙げた大手買取店と提携していない業者もあります。そこが悪いってわけではないですが、大手買取店と交渉の機会すらなく車を売却してしまうのは勿体ないと思います。大手買取店はやはり力があります。絶対に大手買取店がいいわけでは無いですが、多少状態が厳しい車でもそこそこの金額で買い取ってくれることがあります。なので大手買取店との交渉機会も大事というわけです。

目の前で車を見せて、一括査定で買取額を競わせるのが一番手っ取り早く高く売れるって事です!で、せっかく一括査定するなら買取大手の「カーセンサー」で競わせる方が高値に繋がりやすいって事です!

補足情報:ネットのレビュ―記事について

ネットの車買取店に関する情報ですが、かなり盛って書かれているのが多いです。

■盛られている情報
・○○は店員の対応が良かった(接客態度が良かった)
・○○の査定額が高額だった(一番高額になる)

1:接客態度について

接客態度ですが、スタッフによって差がでます。あと、その月の買取店の売上状況によってしつこさが変わってきたりします。なので、正確には良い人も悪い人も存在します。良いと言われている人でも買取店の状況によりしつこくなる事もあります。買取る車によって変わることも多いですよ。

2:査定額について

ぶっちゃけ、車買取店は出来る限り安く買取って(仕入れ)、高く売りたいのです。商売をしている方はわかると思いますが、車に限らず安く仕入れて高く売って利益を最大化したいですよね?それと同じです。どこの買取店が一番高く買取ってくれるかなんて査定してみないとわかりません。

よくあったのが、ウチでは○○万円の査定だったが、競合店では20万円以上高額査定をしてくれた。なんてお客さんから聞くことがありました。でも、その逆もありました。その車買取店の状況によって変わったりするものなのです。あと、何があっても絶対に高額査定をしてくれる買取店なんて存在しません。夢見過ぎです。

ネット情報まとめ

車買取店のネット情報に惑わされないように注意して下さい。嘘情報もかなり多いです。真実は査定してみないとわからないという事です。

ネット情報は嘘が多いから要注意!

さいごに

車を高く売りたい方は、絶対に一括査定です。一括査定に申し込むと電話が一斉にかかってきて日程調整など面倒ですが、高く売る為だと思って下さい。逆に面倒なのは嫌だと言う方は、ディーラー下取りで良いと思います。無理してまで一括査定に申込む必要はありません。本当に嫌な思いをするだけです。ここまで読んで一括査定に申込たい方は僕がおすすめする「カーセンサー車査定」をどうぞご利用下さい。車の買い替えを本気で考えている方は、とりあえず査定だけ受けて売らなくてもいいです。自分の愛車が今いくらの価値があるのか知っておくだけで、次の車の予算が立てやすいと思います。なので、予算を立てるためだけに査定をする方も多いです。それでは、最後までお付き合いありがとうございました。

車を高く売りたい方は、今すぐクリック!

もっと詳しくカーセンサーを知りたい方はこちら

カーセンサー車一括査定のメリット・デメリットを詳しく解説!
ここでは、カーセンサー車一括査定のメリット・デメリットについて詳しく解説させていただきます。これからカーセンサー車一括査定を利用して車を売りたい方は必見の記事となっています。ぜひ参考にして下さい。よろしくお願い致します。
タイトルとURLをコピーしました