【初心者向け】車を初めて売る人が読むべき情報!車を高く売るには!

車買取
この記事は約9分で読めます。

はじめに

当ブログにお越しいただきありがとうございます。ここでは、初めて車買取サービスを利用して車を売ろうと考えているあなたに、元車業界で仕事をしていた僕がわかりやすく色々アドバイスをさせていただきます。少しでもあなたのお役に立てれば幸いです。どうぞ最後までお付き合い下さい。

この記事を読んでおトクになる方
■車買取サービスをこれから利用したい方
■車を少しでも高く売りたいと思っている方

車の買取とは?

車を売る方法は大きく分けて二種類あります。その二つの方法は下記の通りです。

1.ディーラーにて下取り
2.車買取店に売却する
この二種類の車売却方法は、似ている様で全くの別物です。そのため買取額にも大きく差が出ます。具体的にどれくらい差が出るかと言うと、10万円以上は確実です。これは驚きじゃないですか?同じ車なのにどうしてこんなに差が出るのでしょう。それをこれから解説していきます。

下取り

下取りとは、新車を購入する代わりにディーラーで愛車を割引材料として引き取る事を言います。下取りは買取ではないため、新車購入する事が条件となります。ディーラーが得られる利益に影響がない程度の金額で下取りとなり、あらかじめ下取り金額は決まっています。

ディーラー側から言うと、新車を買ってもらうために今の車を下取りという形で処分しますよって事です。これが下取りです。

車買取

車買取とは、車買取店に愛車を持っていき査定してもらって査定額に納得したら売り払うという方法です。下取りと違うのは新車を買う必要がない所です。いつでも売ることができます。不要になった服や漫画、ゲーム、グッズを買取店に売るのと同じです。

車買取店は、ディーラーと違い車を買取ってその車を中古車として再販したり、オークションに流したり、海外に輸出したりして利益を得ています。

車買取の方が高く売れる理由

車買取店にとって車の買取=仕入れです。

どんな業種でも仕入れが出来ないと会社が潰れてしまいます。
そのため利益になるなら買い取ります。利益にならない車は買取ません。車の買取額以上で再販出来そうな車や、オークションで買取額以上で流通している車は買取ります。

車買取業者は世の中にありふれています。そのありふれた車買取業界で生き残るために他社より少しでも高く買取って利益を上げていかなければ生き残れません。なので、買取業者を競合させると高価買取につながるというワケです。これが車買取です。

ちなみに、よく勘違いされるのがどんな車でも高価買取してくれると思われている事です。ぶっちゃけそんな事は一切ありません。査定員は安く仕入れて高く売りたいのが本音です。これは車に限った事ではないです。服でも時計でも家具でも家電でもどんな物でも安く仕入れて高く売りたいのが会社というものです。

4種類の車買取方法

車買取と言ってもその種類は様々です。ここからは、4種類の車買取方法についてご説明させていただきます。

4種類の車買取方法
1:車一括査定
2:オークション買取
3:一社厳選査定
4:車マッチング買取査定

車一括査定とは

車一括査定とは、一回の申込で数社の買取店に車を査定してもらい、一番高額査定を付けた店舗に売り払うという買取方法です。数社の買取店が競合し合うので買取額が競り上がり高価買取に繋がりやすい方法です。査定は自宅で行い、その場で買取額が決定します。一番スタンダードな買取方法で一番人気の方法です。

オークション査定とは

オークション査定とは、申込後すぐに査定員が車を査定、そのまま愛車の写真撮影をしてくれます。そしてオークションに出品、あとは買取業者からの落札を待ち、落札額に納得できたらそのまま車を売り払い、入金を確認して完結という方法です。比較的人と会う事なく車を売ることが出来るのと、手間が少ないので時間がなく忙しい人にオススメです。

一社厳選査定とは

一社厳選査定とは、字のごとく厳選された買取業者一社のみから査定を受け、納得できる査定額だったら売り払うという方法です。車といっても「セダン」「SUV」「ミニバン」「コンパクトカー」など様々です。車を売る場合、買取店のジャンルに合わない店舗に売ってしまうと買取額が下がる事があります。しかし一社厳選査定の場合、プロが愛車のジャンルに合ったぴったりの買取店を探してくれます。その厳選された一社から査定を受けるので比較的高額査定に繋がりやすいです。

車マッチング買取査定とは

車マッチング買取査定とは、あなたの愛車を欲しいと思っている方を見つけ、その業者に売るという方法です。欲しいと思う業者に売るので比較的高く売れます。

車を売る方法、種類についてもっと詳しく知りたい方はこちら

【車売却ガイド】5種類のクルマを売る方法についてわかりやすく解説!
ここでは、車を高く売るための5種類の売り方についてご紹介させていただきます。今車を売りたい方、1円でも高く売りたい方は是非ご覧ください。元業界人の僕がわかりやすく解説させていただきます。色んな売り方がありますが、あなたに合った売り方を見つけてそのサービスを利用するのが一番です。どうぞよろしくお願いいたします。

おすすめの車売却方法

4種類の車を売る方法について説明させていただきましたが、どの方法が一番良いかわからないと思います。ここからは、一番高く売れる方法についてご説明させていただきますので、どうぞ宜しくお願い致します。

一番高く売れるのは「車一括査定」です!

その理由は、査定員が愛車をその場で査定してくれるという点と、数社を競合させるからです。

車一括査定に申込をすると、5~10社の業者とやり取りをして自宅で車の査定を行います。プロの査定員がその場で車の状態を確認し、現在の車の価値を調べその場で査定額が決まります。それを業者ごとに行うので5~10回程度繰り返すことになります。正直、面倒なのですが数社を競わせることで買取額が上がります。あと、実車を目の前にしているので査定員のやる気というか本気度が違います。

例えばオークション買取なんかだと、出品されている写真と車のスペックだけを見て入札する事になります。で、落札後に初めて実車を見るのですが、正直、買取するんじゃなかったって思う事があります。やはり写真だけで全てを把握するのは難しいです。なので、実車が見れない買取はかなり用心深く入札することになります。

逆に実車を見て査定できる場合は違います。その場に実車があるので、本気で買取たい時は他社よりも高額査定を付けます。(車の状態などによります)例え、査定額を競合させられたとしても限界ギリギリで買い取るなんて事は普通にあります。

車を高く売りたい人は「車一括査定」がオススメ!

車一括査定のフロー

ここからは、車一括査定の流れについてご説明させていただきます。一括査定と言っても提供している業者は数十社ありますが、どれに申し込んでもあなたがやる事は同じです。では、実際に申込をする前に車一括査定のフローを確認しましょう。

■一括査定申込フロー
1:ネットに必要事項を入力し申込
2:査定日の調整の電話対応
3:実車査定
4:売却
5:入金確認

1:申込

申込はほとんどインターネットで行います。その際に愛車情報の入力が必要になるので車検証などを手元に用意して入力すると比較的楽です。

2:日程調整

車一括査定に申込をすると、買取業者から一斉に電話がかかってきます。ほとんどの方はこれが面倒で嫌になります。基本的に電話に出るまで毎日連絡を行うので、電話に出て日程調整をお願いします。かかってくる電話全てに対応してしまえば電話は鳴らなくなります。大体5社~10社程度から連絡が入ります。かなり面倒ですが、全て対応してしまえば終わります。

3:査定

査定員が自宅に訪問し、愛車を査定してくれます。時間にして1時間位です。その場で査定額が決まります。車の状態や装備を伝えると査定額アップの可能性が十分にあるのでしっかり伝えるのと、悪い事も包み隠さず話すのがコツです。

4:売却手続き

査定額に納得したら車を売り払うための手続きが必要です。ほぼ業者が全部やってくれるので書類だけ用意しておけば大丈夫です。

■必要書類
・自動車検査証
・印鑑登録証明書
・自賠責保険証明書
・自動車納税証明書
・実印
・振込口座情報
・リサイクル券

5:入金確認

見積書通りに振り込まれているか確認し、終了です。

おすすめの車一括査定とは

車一括査定と言ってもその業者は何十社もあります。どうせなら高価買取に期待できる業者にお願いしたいですよね。そこで、どんな車でも比較的高く買取ってくれる一括査定サービスをご紹介させていただきますので、どうぞ宜しくお願いします。

おすすめは「カーセンサー車査定」です!

カーセンサー車買取がおすすめな理由

1:運営企業が大手

カーセンサーは「株式会社リクルートカーセンサー」が運営している車買取サービスです。リクルートと言えば「リクナビ」「ホットペッパー」「スーモ」「じゃらん」「ゼクシィ」など超有名なサービスが一般的だと思いますが、実は車の買取も行っています。そして、「カーセンサー」と聞くと中古車情報誌だと思いますが、車の買取も行っています。

2:参加企業が多い

「カーセンサー車査定」に参加している買取企業は1000社を超えています。
一括査定は、申込をするサービスによって参加企業数が異なります。1000社というのは他を圧倒する企業数です。ちなみに、他の車一括査定サービスは大体200社程度が一般的です。

参加企業が多ければ、それだけあなたの愛車を見てくれる業者が増えるので競合させやすいですし、あなたの愛車を本気で欲しいと思ってくれる業者に出会える可能性を増やすことになるので本当に良い事です。

しかも、ただ参加企業が多いだけでなく、買取大手の「ビッグモーター」「ラビット」「アップル」「ガリバー」と言った国内大手の買取店もしっかり参加しているのでさらに高価買取に期待できます。大手の買取店は力があります。多少高くても買い取ってくれたりしますし、大手なのでその後の対応も丁寧です。安心して任せられます。

3:メール対応している

「カーセンサー車査定」は、唯一メール対応機能が付いています。
ほとんどの車一括査定は、申込後に一斉に電話がかかってきます、正直かなり面倒です。それに電話に出るまで毎日着信があるのでうざいです。電話に出て日程調整すれば済む話ですが、一斉電話は面倒ですよね。カーセンサー車買取はメール対応しているので安心です。

申込フォーム入力時に「メールアドレス」入力欄があります。
その下に「任意項目:売却希望時期など」とあるのでクリックします。
すると、「連絡希望時間帯」が出てきます。
そこに「メール連絡希望」と入力してください。
これで、連絡はメールになります。

全ての業者からメール連絡になるわけではないので要注意
買取業者によってオートコールというシステムを導入している場合があります。これは、申込と同時に電話をかけるというシステムで、これを導入している買取業者からは電話がかかってきます。しかし、他の車一括査定サービスより断然電話連絡が少なくなるので電話対応の負担が減ります。

4:まとめ

「カーセンサー車査定」は参加企業が圧倒的に多く、競合させて高価買取に期待できます。また、一括査定サービスで唯一メール対応ができるので、電話対応の負担が少なく済むため比較的楽に申込できます。

車一括査定に申し込むなら、1円でも高く売れる可能性が高い「カーセンサー車査定」に申し込むのが一番良いです。

車を高く売りたい方は今すぐクリック↓↓↓

もっと詳しくカーセンサー車買取を知りたい方はこちら

【車売却ガイド】カーセンサーの車査定をわかりやすく解説
ここでは、カーセンサーの車一括査定について詳しく解説させていただきます。カーセンサーの車一括査定は唯一メール連絡に対応しいて、提携買取店も1000社を超えるため、本気で車を高く売りたい方におすすめの車買取サービスです。
タイトルとURLをコピーしました