車好きが選ぶ!見た目がカッコいいランボルギーニ(Lamborghini)を写真で紹介!【後編】

ランボルギーニ

カッコいいランボルギーニ【後編】

後編は2000年代のランボルギーニをご紹介します。

では早速!

ランボルギーニ:ムルシエラゴ

出展:https://www.wsupercars.com/

■ランボルギーニ:ムルシエラゴ

2001年に「ディアブロ」の後継車として登場し、2010年まで販売されました。カウンタック、ディアブロと同様に「シザードア」が採用されています。様々なモデルがありますが、写真の「LP670-4 スーパーヴェローチェ」は最高出力670馬力、0-100km/h加速3.2秒という、ムルシエラゴの中でも最強のパワーを持っています!!当時かなり好きで、モーターショーなどに見に行ってました。

ランボルギーニ:レヴェントン

出展:https://www.wsupercars.com/

■ランボルギーニ:レヴェントン

2007年のフランクフルトモーターショーで発表された、ムルシエラゴをベースとしたスーパーカーです!ステルス戦闘機がデザインモチーフになっていて、現在販売中の「アヴェンタドール」のデザインスタディとも言える車です!フロント、リアのデザインは「アヴェンタドール」そのものと言えます!20台限定販売で、価格は1億6千万円とぶっとんでましたが、すぐ完売したのも有名でした。

ランボルギーニ:ガヤルド

出展:https://www.wsupercars.com/

■ランボルギーニ:ガヤルド

2003年に「ベビー・ランボ」の後継車として登場した車で、2013年まで販売されました。カウンタック、ディアブロ、ムルシエラゴと違い、シザードアを持たないランボルギーニです!ドアの開閉は、一般的な横開きとなっています。当時の新車価格は、2.205万円~!

ランボルギーニ:アヴェンタドール

出展:https://www.wsupercars.com/

■ランボルギーニ:アヴェンタドール

2011年にムルシエラゴの後継車として登場した車で、2018年現在も販売されている車です!ムルシエラゴと同様に、シザードアを持つランボルギーニです。エンジンフードカバーのデザインは「カメムシ」から発想を得たものですが、カメムシってこんなカッコよくないですよね(笑)フロント、リア周りは「レヴェントン」の意匠そのままって感じですね!ランボルギーニ史上、最も売れている車種です。筆者もランボルギーニの中で一番カッコいいと思います。1人でアヴェンタドールを複数台所有しているオーナーもいます。

ランボルギーニ:ウラカン

出展:https://www.wsupercars.com/

■ランボルギーニ:ウラカン

2014年にガヤルドの後継車として登場し、現在も販売されている車です!ウラカンは、シザードアではなく一般的な横開きのドアが採用されています。アヴェンタドールと比べ、全体のフォルムがスッキリしたデザインが特徴的です。

ランボルギーニ:チェンテナリオ

出展:https://www.wsupercars.com/

■ランボルギーニ:チェンテナリオ

2016年にランボルギーニ創設者「フェルッチオ・ランボルギーニ」の生誕100周年を記念に、アヴェンタドールをベースにして開発されたスーパーカーです。映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』に登場し、話題になっていました。40台の限定発売で、価格は2億円でしたが一瞬で完売しました。さすがランボルギーニと言えます。これぞスーパーカーと言えますね!!

まとめ

いかがでしたか?ランボルギーニは派手な車ばかりですね。でも、そこがいいとこです。スーパーカーはやっぱり派手じゃなきゃって思います!色々魅力的な車種が多いですが、中でもアヴェンタドールが一番カッコいいと思います!あの超派手なエクステリアデザインはカッコいいですよね!売れているのも納得です!!

前編はこちら

車好きが選ぶ!見た目がカッコいいランボルギーニ(Lamborghini)を写真で紹介!【前編】
カッコいいランボルギーニ【前編】 ランボルギーニと言えば、黄色い闘牛!スーパーカー、ガルウィング(本当はシザードア)、フェラーリのライバル!イタ車など、色々なイメージがありますね。ランボルギーニは、「フェルッチオ・ランボルギーニ」が立ち上...

ランボルギーニ公式チャンネルより

理想の中古車を手に入れる方法

中古車を買うなら、出来るだけ自分の条件に合った理想の中古車を買いたいですよね?
そんなあなたにピッタリのサービスがあります。

それは「ズバット車販売」です

ズバット車販売とは?
ズバット車販売とは、ネット非公開の中古車の中からあなたの条件にマッチした車を無料でプロが探してくれるサービスです。実はネットで公開されている中古車情報は、全体の30%程度しかないんです。ネット非公開の70%の中古車の中にあなたが探している車があるかもしれません。あなたが条件を出せば、その非公開車両の中からあなたにピッタリの車を探してくれます。

理想の車を手に入れるにはこちらをクリック↓

クルマを高く売る方法!

どうせ同じ車を売るなら、1円でも高く売りたいですよね?
車はディーラーに下取りしてもらう方が多いと思いますが、実は、車買取業者に売った方が高く売れるんです。そして一番高く売れる方法は…

それは「車一括査定」と言う売却方法です。

車一括査定とは?
これは、一回の申込で数店舗の見積もりを取ることができ、一番高く買い取ってくれるお店に売り払うという方法です。1店舗のみの見積もりより、数店舗の見積もりを競合させた方が10万円以上買取金額が変わります。しかも、査定は無料で自宅まで来てくれるのでとても楽ちんです。今大人気の車売却方法です。

車を高く売りたい方はこちらをクリック↓

タイヤとホイールを賢く買う方法

タイヤとホイールを賢く安く買う方法をご紹介させていただきます。

タイヤ・ホイールは、ネット通販で購入するとカー用品店やディーラーで買うより圧倒的に安く買う事が出来ます。ネットだと低品質なのでは?という方も多いですが、そんな事はありません。

ネット通販で安く買える秘密は、大量仕入れによる仕入れ値のコストダウンと、人件費をカットする事によるコストカットです。この2つのコストカットにより安さが実現されています。

タイヤは高いというイメージがありますが、それはもう古いです。ネットでタイヤやホイールを買うと本当に安さを実感できます。

おすすめのタイヤ・ホイール通販を3店舗ご紹介させていただきます。

1:フジ・コーポレーション

圧倒的な品揃えで、高級タイヤから格安タイヤまであります。

ホイールフィッティングで、愛車に装着したイメージを膨らませながらホイールを買う事が出来ます。また、全国2000店舗を超えるタイヤ取付協力店があるため安心してタイヤ・ホイールを買う事が出来ます。

ホイールとタイヤをセットでお得に買うなら、迷う事なくここです!

▼公式サイトはこちら▼

2:オートウェイ

高品質な輸入タイヤを格安で買う事が出来ます。

国際的な品質基準を満たした高品質な輸入タイヤのみを扱っているので、安心安全に安くタイヤを買う事が出来ます。

自宅近隣のタイヤ取付店を簡単に検索でき、全国統一の工賃でタイヤの交換が出来ます。

しかも、最短で翌日配送で、送料はなんと無料!

とにかくタイヤを安く買いたい方は、迷う事なくここです!

▼公式サイトはこちら▼

3:タイヤフッド

国内外の一流タイヤのみを扱っている通販サイトです。

輸入車の承認タイヤや、ランフラットタイヤまで幅広く取り扱っています。

タイヤフッドでは、全てのタイヤに6ヶ月間のパンク保証が付きます。

タイヤ交換は、全国のオートバックスの他に、全国4300店舗のガソリンスタンドや整備工場で取付けが出来るようになっています。

高品質な一流タイヤを少しでも安く買うなら、迷う事なくここです!

▼公式サイトはこちら▼

ランボルギーニ
Car Lover Blog
タイトルとURLをコピーしました